2018年9月8日土曜日

コジイン ニ、イッテキマシタ。


 パソコンの不具合で、長い間探していた写真をようやく、アップできました。数年前、私の国に帰ったとき、地方にある孤児院を訪問しました。一番の訪問目的は、私のレッスンの生徒さん、友人、家族から預かった、日本からの子供用のおさがりの洋服、文房具、日本のお菓子(あんこ)などを渡しに行くためでした。子供達はとても喜んでくれて、感謝の気持ちを笑顔と言葉で伝えてくれました。そして、この企画に参加してくれた人たちにも、ありがとうと伝えてほしいと何回も言っていました。日本のお菓子の味はとても好評で、みんなで平等に分けて、仲良く食べていました。私たちのこの人生、いろんなことがあるけれど、みんな全力で生きている。小さな事にも感謝の気持ちを持って毎日を過ごして生きたいと感じました。私1人ではできなかったこの企画。みなさん、協力してくれて本当にありがとうございます。 

0 件のコメント:

コメントを投稿